よくある質問

電源ボタンを約5秒以上長押ししてください。

出来ます。上部のNightingale(ボタン)を押したまま後部の電源ボタンを約10秒以上押し続けて下さい。Touch interfaceボタンの中に時計回りに回転する光が点灯し、初期化が開始されます。初期化が完了すると(自動的に)setup modeに入ります。

このリセットを行うと、お客様の(個人的な)設定もすべて初期化されますので注意して下さい(Wi-Fi ネットワークの設定、Bluetooth 接続の設置など)。

このリセットはLibratone Appを使って行うことも可能です。

Wi-Fi ルータの対応無線規格がWireless B/G/N Standard(802.11b/g/n2.4/5GHz)であることを確認して下さい。Wireless AC standard(802.11ac)ではサポート出来ません。

また。ルータ、スピーカの距離は可能な限り近づけて下さい。

内蔵の電池だけで使用している時には電池の無駄な消耗を防ぐために(電源Onから)約30分で自動的に電源Offになります。

AC電源アダプターを使用できる環境であればご使用下さい。

できません。
本スピーカを充電する場合は必ず付属の専用電源アダプタケーブルを使って下さい。

(対象製品:Zipp,Zipp Mini)

できます。最大で5V/1Aの電流を取り出すことが出来ます。
電池残量に十分注意して行って下さい。

(対象製品:Zipp,Zipp Mini)

出来ません。このUSB端子は充電専用です。
付属のUSBケーブルを使って充電します。

(対象製品:Libratone One,Libratone Too)

出来ません。このUSB端子はスピーカへの充電専用です。
付属のUSBケーブルを使って充電します。

(対象製品:Libratone One,Libratone Too)

アプリを使用するOSのバージョンあるいはiTunesのバージョンを確認して下さい。
iOSはVer.7.0以降、Mac / PCではiTunes10.2以降を使用して下さい。

Zipp / Zipp Mini の場合は可能です。同じ機種を2台用意して、SoundSpace Linkを使用して設定します。

はい。LIBRATONE ONSTYLEおよびLIBRATONE TOOで2台に、LIBRATONE ZIPPシリーズでは、6台同時再生が可能です。

防水対応ではありませんが、LIBRATONE ONSTYLEおよびLIBRATONE TOOは、防塵対応(IPX4仕様)商品です。

LIBRATONE 製品仕様

充電時間はLIBRATONE ONESTYLE,LIBRATONE TOOで約4時間、ZIPPシリーズは約3時間です。

詳細は製品仕様をご確認下さい。

フル充電時でLIBRATONE ONESTYLE,LIBRATONE TOOで約12時間、ZIPPシリーズは約8-12時間です。

詳細は製品仕様をご確認下さい。

簡単です。

スマートフォンやタブレットPCなどの端末でBluetooth機能をオンにしてスピーカー側でペアリングボタンを押せばすぐに利用できます。製品によってはパスコードの入力なども必要ですが、説明書を読めば難なく作業できます。

※アプリケーションのダウンロードが必要になります。

電波干渉の可能性があります。

Bluetoothでの通信は周波数2.4GHz帯の電波を使用していますが、この周波数帯は無線LANや電子レンジなどでも使用されています。設置場所をこれらから離してみるなど試してみると改善することがあります。