音楽を聴くには

Libratone ZIPP を購入しましたが、Wi-Fi接続が出来ません。どうしたらいいですか?

はい、出来ます。大きく分けて次の3つのイベントがあります。

1)  LibratoneスピーカとWindows PCあるいはMac を同じWi-Fi ネットワークに接続する(共有Wi-Fiネットワーク)。

2)  Windows PCあるいはMacで音楽プレーヤーを起動する。

3)  音楽再生画面からWindows PCの場合は「Play to」あるいは「リモート再生」を、Macの場合には画面右上の「Air Play」アイコンを選択し、表示されているLibratoneを選択する。Windows PC とApple PC (MAC)とでは手順などが異なります。これらの操作の詳細についてはWindows PC / Macの操作説明などをご覧ください。

【Windows PCの場合】

1) Windows PCをWi-Fiルーターに接続します。詳細説明はお使いのWi-Fiルーターのマニュアルなどをご覧ください。

2) Libratone スピーカの電源をONにし、設定モード(タッチインターフェイスボタン上に左右交互に2つの光が点滅した状態)に入れます。

3) Windows PCのWi-Fi接続を確認しLibraton******(機種名)を探し「接続」を選択します。

4) Windows PCのコントロールパネルを開き、「ネットワークとインターネット」を選択します。

5) ブラウザに192.168.1.1 と入力し検索します。

6) Libratone スピーカの設定画面が開きます。

7)右上の選択バーをクリックして「Set up」を選択します。

8)「Select Net work」をクリックします。

9)接続するネットワーク名が表示されますので選択し、Wi-Fiパスワードを入力します。ネットワーク名称が表示されない場合は、[Enter Network Name Manually]を選択し「Wi-Hiネットワーク名称」「セキュリティ種類」「Wi-Fiパスワード」を入力します。詳しくはWi-Fi ルーターのマニュアル等を参照してください。

10)「Apply Setting」を選択します。

11) しばらくすると、スピーカから接続確認音が聞こえ、画面上に*****と表示されます。

12)「Close」をクリックします。PCをWi-Fiルーターに接続します。これで完了です。

※Windows PCとルーターのWi-Fi接続を十分に確認してください。
Wi-Fiの電波が弱い場合は途中で切断され、共有接続ができなくなる可能性があります。出来るだけルーターに近い場所でお使いください。

※Windows OSの種類(Windows7、Windows8、Windows10など)などにより操作が若干異なる場合があります。詳しくはWindowsのサポートページなどをご覧ください。

※Wi-Fiルーターの種類、ネットワーク設定状態(セキュリティなど)により共有接続ができない場合があります。ネットワーク管理者に確認してください。また、Wi-Fiルーターのマニュアルなども確認してください。

【iPhoneの場合】

1)接続するLibratone Zipp を設定モード(タッチインターフェイスボタン上の左右に2つのドットが交互に点滅した状態)にします。

2)あらかじめiPhoneをWi-Fiネットワークに接続しておきます。
 なお、この操作は以下の操作完了後、7)のiPhoneのLibratoneアプリの操作でも可能です。

3)iPhoneの「設定」画面を開き「Wi-Fi」を選択します。

4)「新しいAIRPLAYスピーカを設定」の欄にLibratone******
 (******は機種名)が表示されます。

5)LibratoneZipp******をタップするとAirPlay設定画面が現れます。ネットワークの欄に接続するWi-Fiネットワーク名が表示されていることを確認し、2)操作が完了している場合、「次へ」をタップします。

6)AirPlay設定の画面になりしばらくすると「このAirPlayスピーカは***に接続しました」(***はWi-Fiネットワーク名)に変わります。これで接続完了です。

7) 以降はiPhoneのLibratoneアプリを起動し、操作してください。
左にスワイプすることによりオーディオコントロール画面が表示されます。この画面上の”Libratone”表示を選択して再生することもできます。          

なお、参考までに2017年3月現在YouTubeはAirplayには対応していますがDLNAには対応していません。

ZippシリーズでWi-Fiで音楽を聴く場合、携帯(スマホ)側に音楽をダウンロードしないと聴けませんか?逆にダウンロードしていない音楽は聴くことが出来ないのですか?

色々なケースがあります。またスマホの種類(アンドロイドあるいはiPhoneによっても異なります。以下は典型的な例です。

【アンドロイド端末の場合】

アンドロイド端末の場合は音源がDLNA対応であればダウンロードされた音楽でも、Wi-Fiストリーミング音楽でもWi-Fi接続で聴くことができます。この場合はスマホで音楽を再生する画面上で「リモート再生」あるいは「Play to」の表示を探してください。ほとんどの場合画面右下に切り替えマークが現れます。ここをタップするとあらかじめWi-Fiネットワーク接続されているLibratoneが表示されますの で選択することによりWi-Fi再生が開始されます。

DLNAの詳細についてはDLNAホームページ等を参照してください。

【iPhoneの場合】

iPhoneの場合は音源がAirPlay対応であればダウンロードされた音楽でも、Wi-Fiストリーミング音楽でもWi-Fi接続で聴くことができます。この場合はiPhoneで音楽を再生する画面上で出力切り替えマークを探してください。再生画面を軽くタップ(ホバリング)すると切り替えマークがあらわれますので「Air Play」を選択するとあらかじめWi-Fiネットワーク接続されているLibratoneが表示されますの で選択することによりWi-Fi再生が開始されます。

また、画面を下から上へスワイプしてコントロール画面を表示し、さらに左にスワイプすることによりオーディオコントロール画面が表示されます。この画面上の”Libratone”表示を選択して再生することもできます。

なお、参考までに2017年3月現在YouTubeはAirplayには対応していますがDLNAには対応していません。

Wi-Fi ネットワークの設定ができませんが?

Wi-Fi ルータの対応無線規格がWireless B/G/N Standard(802.11b/g/n2.4/5GHz)であることを確認して下さい。Wireless AC standard(802.11ac)ではサポート出来ません。

また。ルータ、スピーカの距離は可能な限り近づけて下さい。

(One/Too)USB端子からの(再生)信号入力はできますか?

出来ません。このUSB端子は充電専用です。
付属のUSBケーブルを使って充電します。

(対象製品:Libratone One,Libratone Too)

Wi-Fi スピーカの設定ができませんが?

アプリを使用するOSのバージョンあるいはiTunesのバージョンを確認して下さい。
iOSはVer.7.0以降、Mac / PCではiTunes10.2以降を使用して下さい。

普通のL/R ステレオでの再生はできますか?

Zipp / Zipp Mini の場合は(同じ)機種を2台用意して、SoundSpace Linkを使用して設定します。

One, Tooの場合はあらかじめお手持ちのBluetoothデバイス(スマホなど)とペアリングを行った後アプリのSoundSpace Linkを使用して設定します。2台接続でステレオ設定が可能となります。
なお、Zipp/Zipp Mini とOne/Tooとを同じグループに設定することは出来ません。

インターネットラジオを聴くことはできますか?

Zipp / Zipp Miniは、あらかじめWiFiネットワークに接続しアプリのマイラジオ(vTuner)で全世界のインターネットラジオを選局できます。また、お好みの5局を”お気に入りラジオ”でプリセットが出来ます。

One/Too は、ブルートゥース接続しアプリを使用してインターネットラジオを聴くことができます。