その他(機能・使い方)

アプリで設定したインターネットラジオ局は保存できますか(ZIPPシリーズ)

スピーカー本体に5局までプリセットできます。

Bluetooth(ブルートゥース)接続による音楽の再生はどうしたらよいですか。(ONE TOOシリーズ)

ナイチンゲールアイコンが光るまで長押ししてください。
初期設定時は自動的に設定モードに入り、インジケーターが左右交互に点滅します。

お使いの携帯電話のBluetooth(ブルートゥース)デバイスリストでLIBRATONE ONEを探して選択してください。

接続が完了するとインジケーターが2回点滅します。音楽を再生する準備が出来ます。

スピーカー複数台による再生はできますか(ONE・TOOシリーズ)

2台同時再生ができます。

アプリの中のスピーカー画面で ‘PLUS 1’ をクリックし、指示に従って操作すると2台のスピーカーを同時に再生できます。

Wi-Fiへの接続手順はどうしたら良いですか(ZIPPシリーズ)

電源ボタンを3秒間長押します。
タッチボタンのナイチンゲールアイコンが点灯しますので20秒間ほど待ちます。

最初に電源をオンにした時には自動的に設定モードに入る様に設定されています。
指示ライトが左右交互に点滅します。アプリを起動します。表示される指示に従って操作しWi-Fiに接続します(スピーカー接続が完了するまでお待ち下さい)。

これで接続完了です。

スピーカーのWi-Fiへ接続が完了した後は、同じWi-Fi ネットワークに接続されているすべてのスマートフォンを使って再生が出来ます。

Wi-Fi接続を変更することはできますか(ZIPPシリーズ)

タッチボタンのナイチンゲールアイコンを約2秒間長押しします。指示ライトが左右交互に点滅し設定待ちモードになります。

Libratoneアプリを起動し、表示される指示に従って操作してWi-Fiに接続します。

スピーカー複数台による再生はできますか(ZIPPシリーズ)

LIBRATONE独自のサウンドスペースリンク技術は、同一ネットワーク上で複数のスピーカーをリンクさせて同時再生を可能にします。

スピーカー1の ‘SoundSpace Link’ アイコンを短く押すと合図音が鳴り、アプリ画面上とスピーカーアイコンが現れリンクのセットアップ待ちになります。他のスピーカーのSoundSpace Linkアイコンが点滅します。点滅しているアイコンを短く押すとスピーカー1にリンクします。リンクが完了すると合図音が鳴りアイコンが全点灯に変わります。

* アプリ画面のスピーカ名称は自動的に「LINK XXXX」に変更されます。引き続き通常の操作手順で音楽をお楽しみ下さい。

正しくWi-Fiスピーカーを使用するにはどうしたらよいですか。(ZIPPシリーズ)

Wi-FiルーターはWi-Fiスピーカー使用中に重要な役割を果たします。スマートフォン或いはタブレット端末などの機器はスピーカーへの音楽再生などの操作を全てルーター経由で送信します。このため必ずスピーカー、スマートフォン、タブレット端末を同一Wi-Fiネットワークに接続して下さい。

Wi-Fiに接続した後、スピーカーはインターネットから直接コンテンツをストリーミングして再生します。

スピーカーと同一Wi-Fiネットワークに接続されているスマートフォン或いは、タブレット端末などの機器は、Libratone アプリを通してスピーカーのコントロールや音楽を再生することができます。

iOSデバイスにインストールされているLibratoneアプリを使用せずにスピーカーを設定するにはどうすればいいですか?(ZIPPシリーズ)

iOS機器では、LibratoneアプリなしでスピーカーをWi-Fiに接続できます。 スピーカーを設定モードにし、iOSの設定を開きWi-Fiを起動します。「New Airplay speaker」リストでLibratoneスピーカーを選択し、表示される指示に従って設定をします。

スピーカーを多数連結接続できますか(ZIPPシリーズ)

Wi-Fiネットワーク上に最大16台、最大8グループに形成出来ます。また各グループには最大6台のスピーカを設定できます。

Bluetooth(ブルートゥース)接続による音楽の再生はどうしたらよいですか。(ZIPPシリーズ)

①ナイチンゲールアイコンを2秒間長押しすると ‘設定モード’ に入ります。

②スマートフォンのBluetooth設定からLibratoneを選択するとペアリングが開始されます。

③スマートフォンで通常使用する音楽再生アプリを開き、再生ボタンを押すと音楽を楽しめます。