その他(機能・使い方)

iOSデバイスにインストールされているLibratoneアプリを使用せずにスピーカーを設定するにはどうすればいいですか?(ZIPPシリーズ)

iOS機器では、LibratoneアプリなしでスピーカーをWi-Fiに接続できます。 スピーカーを設定モードにし、iOSの設定を開きWi-Fiを起動します。「New Airplay speaker」リストでLibratoneスピーカーを選択し、表示される指示に従って設定をします。

スピーカーを多数連結接続できますか(ZIPPシリーズ)

Wi-Fiネットワーク上に最大16台、最大8グループに形成出来ます。また各グループには最大6台のスピーカを設定できます。

Bluetooth(ブルートゥース)接続による音楽の再生はどうしたらよいですか。(ZIPPシリーズ)

①ナイチンゲールアイコンを2秒間長押しすると ‘設定モード’ に入ります。

②スマートフォンのBluetooth設定からLibratoneを選択するとペアリングが開始されます。

③スマートフォンで通常使用する音楽再生アプリを開き、再生ボタンを押すと音楽を楽しめます。

USBフラッシュドライブの再生オーディオフォーマットは?

MP3 .LPCM .WAV .FLAC .WMA/.ASF .OGG .AAC/.M4A .AIFF
尚、FAT32ファイルシステムのUSBフラッシュドライブにのみ対応します。

工場出荷状態にリセットできますか?

出来ます。上部のNightingale(ボタン)を押したまま後部の電源ボタンを約10秒以上押し続けて下さい。Touch interfaceボタンの中に時計回りに回転する光が点灯し、初期化が開始されます。初期化が完了すると(自動的に)setup modeに入ります。

このリセットを行うと、お客様の(個人的な)設定もすべて初期化されますので注意して下さい(Wi-Fi ネットワークの設定、Bluetooth 接続の設置など)。

このリセットはLibratone Appを使って行うことも可能です。

(Zipp/ZippMini)USB端子を通してスピーカに充電はできますか?

できません。
本スピーカを充電する場合は必ず付属の専用電源アダプタケーブルを使って下さい。

(対象製品:Zipp,Zipp Mini)

(Zipp/ZippMini)USB端子を使って携帯電話など他の機器への充電はできますか?

できます。最大で5V/1Aの電流を取り出すことが出来ます。
電池残量に十分注意して行って下さい。

(対象製品:Zipp,Zipp Mini)

(One/Too)USB端子を使って携帯電話など他の機器への充電はできますか?

出来ません。このUSB端子はスピーカへの充電専用です。
付属のUSBケーブルを使って充電します。

(対象製品:Libratone One,Libratone Too)

電池の残量は確認できますか?

はい、出来ます。電源ボタンを一瞬押してください。ナイチンゲールボタンの周りのドットが点灯します。全周点灯している場合が満充電状態です。

スピーカーフォンとして使用出来ますか?

はい、Zipp/Zipp Mini、One/Tooともに可能です。

スピーカにBluetooth接続された携帯電話に着信があった場合には単にナイチンゲールボタンをタップするだけで応答し、スピーカーフォン状態に移行します。音楽再生中に着信があり、スピーカーフォンに移行した場合、通話が終了するまでは音楽の再生が中断されます。通話を終了するには同じくナイチンゲールボタンをタップします。
音楽再生していた場合にはその状態に復帰します。